タテ型ブラインド

残暑がいつまで続くのやら…
さて、別荘にバーティカル(縦型)ブラインドを取り付けました。
20120911-125752.jpg
よく事務所などで使われるブラインドですが、当店の営業範囲ではあまり見ませんね。東京にいるとき以来の取り付けです。

メリットは、横型のブラインドに比べて、スラット(羽根)が縦なのでホコリが溜まりにくい。掃除が容易。見た目がシャープでスッキリしている。日射調整が容易。横に開くから出入りしやすい。
デメリットは、風に弱い。風に吹かれると裾がばたついて錘(ウェイト)が当たって音がする。角度によっては、遮蔽が完全ではない。

スッキリ見せたい部屋の窓や事務所のようなあまり開けない窓などに最適なブラインドです。

0 Responses to “タテ型ブラインド”


  • No Comments

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree